Google

サイト内を検索

印刷通販担当

印刷通販担当 上村桂右

    フリーダイヤル

    0120-132-256
    一般電話:075-661-3986
     携帯からはこちら↑↑

    FAX:075-661-3902

    メールアドレス

    所在地・資料送付先

    アート番地美術印刷
    〒601-8454
    京都府京都市南区唐橋経田町2-401
    (有)アートソウル内

    営業時間

    11:00〜19:00
    (第2/第4土曜、日祝定休)


ご注文前からお届け、商品についてなど はがき印刷のよくあるご質問

ホーム > ご利用ガイド > よくあるご質問 > 1つ前に戻る

はがき印刷のアート番地美術印刷をご覧いただきありがとうございます。
当社にいただく頻度の高いご質問とその回答を掲載しています。

一覧以外のご質問がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

はがき印刷ご利用でよくある質問 FAQ よくある質問 トップ


FAQ - よくある質問

Q.【デザイン】デザインを依頼する為に何を用意すればよいですか?
A.

 

──────────────────────────────────
●ご用意頂くもの●
──────────────────────────────────
1、ラフ原稿(手書きやソフトで下書きを作成)

 決まった内容を手書きやワードなどで、おおよそのレイアウトやご希望の
 配色、文字種類のご希望などを伝える、ラフ原稿(下書き)をご用意ください。
 簡単なものでも大丈夫です。
 --------------------------------------------------------------------
・お客様にて文書内容や盛り込む内容を確定しておき、作業開始後、
 文書内容などがほぼ変わらないように資料をご用意ください。
 内容が制作中に変わると完成が遅くなります。
 --------------------------------------------------------------------
・言葉だけでは伝わらないイメージやご希望もあると思います。
 ご自身、他者問わず、お客様のイメージに近いものや参考とした資料などを
 お送りいただく。
 (イメージに近い色やレイアウトのチラシやハガキなど)
 
 --------------------
 ▼ラフ原稿について
 --------------------
 【手書きによるラフ原稿】
 http://www.ea-r.com/artb/guide/goriyo-geni-02.html

 【ソフトによるラフ原稿(ワードやエクセルなど)】
 http://www.ea-r.com/artb/geni/sorafu.html


 
───────────────────────────────────
2、写真など素材
  ポジフィルム、デジタル画像の場合は、色味の基準がわかりませんので
  カメラ店でプリントした参考となる写真を一緒にお送りください。
 --------------------------------------------------------------------

 【印刷用の写真・ポジについて】
 http://www.ea-r.com/artb/geni/photo.html

 【印刷用のデジタル写真について】
 http://www.ea-r.com/artb/geni/digi.html


━━━━━━━━━━━━━━━
■印刷に使用できる写真の種類■
━━━━━━━━━━━━━━━
ポジフィルム、プリント写真、デジタルカメラのデータと大きくわけて
3種類ございます。

種類別に必要なものは、下記の通りです。
----------------------------------------------------------------------

→ ポジフィルムの場合は、「ポジ」と「カメラ店でプリントした写真」

→ プリント写真は、「カメラ店でプリントした写真」

→ デジタルカメラのデータは、「データ」と「カメラ店でプリントした写真」

----------------------------------------------------------------------
 ※ご家庭用プリンターでプリントした写真は、印刷には適しません。
  カメラ店でプリントされた写真をご用意ください


■写真の上下や切り抜きなどの指示■
コピーしたものか別紙にご記入ください。写真に直接描き込むと印刷に
使用できなくなる場合があります。

■写真でデジタルカメラをお使いの場合■
カメラの性能にも依存しますが最高画質で撮影してください。
三脚などを用い、セルフタイマーで撮影するとピンボケ、ブレなども防げます。

 ※原稿製作費は、デジタルカメラのデータでお預りした方がお安くなります。

 【印刷に使えない画像】でも詳しい画像付きの説明をご覧になれます。
  http://www.ea-r.com/artb/geni/ng.html

 

はがき印刷ご利用でよくある質問 FAQ その他の質問を見る



この情報は役立ちましたか?

  

ハガキデザイン作成依頼に関するご質問 についてもっと見る

はがき印刷ご利用でよくある質問 FAQその他の質問を見る